• ホーム
  • 荻野化成友の会 平成25年度活動報告

荻野化成友の会 平成25年度活動報告

平成25年度定例会・活動

荻野化成友の会11月横須賀例会

平成25年11月27日(水)に開催されました。

  • 会場:横須賀商工会議所
  • 「機能と意匠の融合内部塗装で生活空間をカスタマイズしてみませんか?」
  • 内容:今年度最終の横須賀例会は「アレスアートシックイ厚膜型」を中心に関西ペイント蠅両ι覆鮗茲蠑紊欧泙靴拭漆喰特有の消臭・抗菌・抗ウイルス・VOC吸着除去・結露抑制などの機能に加え、ローラー・コテ・ヘラなどを用いて様々なテクスチャーを表現できる意匠性も備えており、今回の例会では実演時に1人1枚サンプル紙を使い実際に商品に触れていただき、作品を作っていただきました。また消臭機能が分かるビンを用意し、その機能も実感していただきました。今回は今までにない商品の紹介をさせていただいて、お客様にも実演で楽しんでいただけた有意義な例会になりました。
講習会の様子
講習会の様子

荻野化成友の会11月横浜例会開催

平成25年11月27日(水)開催されました。

  • 日時:11月27日(水)
  • 会場:栄 公会堂 
  • 内容:”シーリングの悩み、これで解決?”
  • 施工したばかりなのにもうシールが割れていて再度打ち直す。ブリードしたシーリングに前処理して塗装してもやはり汚れてしまう。一度はこのような経験をされた方は少なくないはずです。本年11月例会は2社のメーカーに来ていただきました。まずオート化学工業蠅気鵑鬚招きして塗装の必要がない画期的なウレタンシーリング材「ネオウレタン」についてお話ししていただきました。また実際にネオウレタンのシールをひろげて実際どれくらいの伸びがあるのか引張る実験も行いました。次にインターナショナルペイント蝓,気鵑法屮レイコートSI」を紹介していただきました。ブリードしたシーリングに前処理しなくても塗装ができしかもブリードしない。塗料自体のメカニズムから下塗は他社の微弾性フィラーで問題なしであるなど、友の会でしか聞けないような生きた例会になりました。
講習会の様子
講習会の様子

荻野化成友の会9月青葉例会開催

平成25年11月21日(木)開催されました。

  • 日時:11月21日木水)
  • 会場:都筑公会堂  
  • 内容:染めQ パワー防錆シリーズ紹介!
  • 今回は、鉄部塗装の最適方法を提案すべく、蠕めQテクノロジィ様よりパワー防錆シリーズのご紹介をさせて頂きました。近年、錆の発生箇所に対し、錆転換材を発表するメーカー様が相次ぐ中、工業系接着材メーカーのパイオニアであります同社の製品は、長期防錆を目的としており、被塗物に関しても、鉄・アルミ・ステンレス・亜鉛メッキ面はもちろん、コンクリートやガラス面にまで、驚異の密着力を誇ることが最大の特徴です。講習会では、実際に事前に塗って頂いた様々な部材の密着テストを行い、会場からは感嘆の声が上がっていました。
講習会の様子
講習会の様子

荻野化成友の会9月横浜例会開催

平成25年9月26日(木)開催されました。

  • 日時:9月26日(木)
  • 会場:栄 公会堂 
  • 内容:日本中央研究所株式会社の遮熱と排熱のWブラインド機能を持つ“アドグリーンコート”
  • 講師:日本中央研究所 庄司・富田・木村 氏
  • 今回の横浜例会は、日本中央研究所株式会社の遮熱と排熱のWブラインド機能を持った“アドグリーンコート”の勉強会を開催しました。従来の遮熱塗料にはなかった排熱機能をもっており、建物の熱ごもりを解消してくれるすばらしい材料です。排熱というと何か難しく考えてしまいますが、原料のアドマファインという粒子径0.5μの新球無孔質セラミックが中空バルーン形ではないために、熱ごもりの原因である空気を内包していないので、外気温に馴染むスピードがとても早いのです。今後マーケットに浸透していくと確信を持てる商材だと感じました。
講習会の様子
講習会の様子

荻野化成友の会9月青葉例会開催

平成25年9月25日(水)開催されました。

  • 日時:9月25日(水)
  • 会場:都筑公会堂 2階第一会議室 
  • 内容:菊水化学工業「K'sシリーズ」の説明と試し塗り。
  • 講師:菊水化学工業(株) 蓮井 俊彦 氏
  • 青葉例会では外装材メーカーの菊水化学工業さんが、戸建塗替えを中心とした町場での使用をイメージして発売した「K’s」シリーズの説明会と試し塗りを行いました。 中でも「水系ファインエース」は狡秉でカブリもいい!?と、評判でした。 間もなく発売となる水性のフッソにも期待が高まります。 また、友の会の活動に関する意見交換会も併せて行いました。今後の運営に役立つ様、会員様の直の声をお聞きする事ができ、有意義な会となりました。
講習会の様子
講習会の様子

荻野化成友の会9月横須賀例会

平成25年9月18日(水)に開催されました。

  • 会場:横須賀商工会議所
  • 『長尺塩ビシート爛織ストロンと駐輪場改修システム爛リスタポート』
  • 内容:横須賀9月例会は、第一部では長尺シートの代名詞とも言える「タキストロン」「タキステップ」について、種類や特徴、他社との違いなどの基礎知識を学びました。 第二部は集合住宅などの駐輪場の屋根を支柱を残したまま交換する工法「クリスタポート」に関して、その材質であるポリカーボネートの特徴や施工の方法などについて講義を受けました。質問も続出し、新たなビジネスツールとしての関心の高さがうかがえました。
  • 講師:タキロンマテックス(株)
講習会の様子
講習会の様子
講習会の様子
講習会の様子

荻野化成友の会 講演会・納涼懇親会

平成25年8月22日(木)に開催されました。

  • 会場:ホテル横浜ガーデン
  • 講演会:第一部の講演会は、テレ東の人気番組「開運!なんでも鑑定団」でお馴染みの螢函璽ぅ座緝充萃役 北原照久さんに「夢の実現!ツキの10ヶ条」という 演題でお話し頂きました。次々と自身の夢を実現してこられた北原さんが常に心掛けてきた10ヶ条について、とてもいいお話をして下さいました。
  • 講師:北原 照久 氏 
  • 懇親会:第二部の懇親会では、その北原さんを交えて、会員、賛助会員がここそこで名刺交換を行い、交流する姿が見られました。昨年に続いて130名を超える出席者でした。 。
北原 照久 氏
北原 照久 氏
懇親会の様子
懇親会の様子

荻野化成友の会親睦会開催しました。

横須賀親睦ボウリング大会

  • 日時:7月24日(水)
  • 会場:スポルト横須賀店よこは 
  • 内容:横須賀親睦ボウリング大会

  • 横浜親睦ボウリング大会

    • 日時:7月26日(金)
    • 会場:上大岡 赤い風船 
    • 内容:横須賀親睦ボウリング大会

    • 青葉親睦会親睦会

      • 日時:8月9日(金)
      • 会場:町田 居酒屋「べったこ」 
      • 内容:横須賀親睦ボウリング大会

横須賀ボーリング大会の様子
横須賀ボーリング大会
横浜ボーリング大会の様子
横浜ボーリング大会の様子

荻野化成友の会6月青葉例会開催

平成25年6月27日(木)開催されました。

  • 日時:6月27日(木)
  • 会場:都筑公会堂 
  • 内容:フッ素を凌ぐ高耐候性塗料を御存じですか? 「その名もセラグリーン!!」
  • 講師:株式会社グリーンドゥ代表取締役 松浦 照男氏
  • 横浜の5月例会に続き、超高耐候性塗料「セラグリーン」の実演を含めた講習会を開催しました。新築物件では多くの実績がありますが、塗替え・改修市場ではまだ知られていない商品です。長期耐久を塗替え目的と考える施主さんには、この上ない商材です。参加者の関心も高く、質問も多く出ていました。これで友の会3拠点全てで講習会が開催された事になりますので、ぜひ皆様の力で多くの消費者へアピールして頂き、自社の強力な武器として頂きたいです。
講習会の様子
講習会の様子

荻野化成友の会6月横須賀例会開催

平成25年6月11日(火)開催されました。

  • 日時:6月11日(火)
  • 会場:横須賀商工会議所 
  • 内容:『ここまで出来る水性塗料!! 今まで、お困りの問題を水性で解決します!』
  • 講師:インターナショナルペイント蠎劼糧川支店長
  • 今回は水性塗料一筋60年のインターナショナルペイント蠎劼糧川支店長を講師に迎えて、「水性メタルコート」「軟質塩ビコートSi」の2商品を中心に話を聴かせて頂きました。幅広い素材に対して驚異の密着力を誇る「水性メタルコート」、ダイノックシートやソフト巾木など、今まで塗材の選定に苦労していた部材への塗装を可能にした「軟質塩ビコートSi」については、いまさら申し上げるまでも無いのですが、「水性メタルコート」のシルバーに先ごろ発売になった水性原色「IPカラー」を加えて、様々なメタリックカラーを作れる様になっているのには驚きました。しかもそれがローラーで塗装出来てしまうとは!…まさに「ここまで出来る水性塗料!!」驚きの講習会でした。
講習会の様子
講習会の様子

荻野化成友の会5月横浜例会開催

平成25年5月28日(火)開催されました。

  • 日時:5月28日(木)
  • 会場:栄 公会堂 
  • 内容:『コーティング革命! フッ素を超えた高耐候性塗料!』
  • 今回の横浜例会は前回横須賀でも取り上げた螢哀蝓璽鵐疋ゼ劼猟狭眤儻性塗料「セラグリーン」を採り上げました。この塗料の最大のPRポイントは高対候性と変退色に非常に強いということです。まずはどうしてそれが可能なのか?という塗料のしくみについての説明から入りました。90%以上が無機成分という説明から、紫外線に対して劣化しにくく、そのセルフクリーニング機能によって汚れにくいという事はわかったのですが、それ故に塗りにくいのではないかと思いました。しかし、会場で行った試し塗りでは一般の塗料と作業性は変わりなく、無機顔料特有の隠ぺい性の悪さも感じられませんでした。強いて言えば色によって顔料が沈殿するので、気持ち混ぜながら塗った方がいいのかな、と、感じた位で、この点は意外でした。改めて、今後主流になってゆくであろう建物の長寿命化、メンテナンスサイクルの延長に、大いに役立つ商材であると確認する事が出来ました。
講習会の様子
講習会の様子

荻野化成友の会3月青葉例会開催

平成25年3月26日(火)開催されました。

  • 日時:3月26日(火)
  • 会場:神奈川産業会館 
  • 内容:『「微弾性下塗材メーカー別体験評価会」』
  • 講師:関西ペイント販売蝓〜暗帖ヽ悄〇瓠々盒供〕彰 氏
  • 青葉地区例会では横浜例会に続いて、いつも使っていながら、それ故に比較が出来ない各社微弾性フィラーの塗り比べを行いました。結果、評価は必ずしも横浜開催と一致せず、塗り手・塗り方によって評価が変わってくるという事がありました。メーカーの方々も様々な意見を言われ、真摯に受け止めていました。今後の製品の開発や展開に役立つものと思います。現場で実際に使っていらっしゃる皆様にご意見・感想を頂けたのが、この例会の一番の収穫だったと思います。
講習会の様子
講習会の様子

荻野化成友の会3月横須賀例会開催

平成25年3月19日(火)開催されました。

  • 日時:3月19日(火)
  • 会場:横須賀商工会議所 
  • 内容:『こんなの初めて!? フッ素をしのぐ耐候性・驚異の性能を自社アイテムに! 』
  • 講師:(株)グリーンドゥ  代表取締役 松浦 照男 様氏
  • 今年度最初の友の会横須賀例会では、「OGINO NEWS 冬号」でもご紹介した螢哀蝓璽鵐疋イ痢屮札薀哀蝓璽鵝廚鮗茲蠑紊欧泙靴拭 セラグリーンは過去に存在しなかったケイ酸塩系無機塗料です。抜群の耐候・耐久性を誇る環境負荷ゼロのコーティング材で、外壁の新築・塗替えに対応し、その重厚でシックな高級仕上げによって、今年竣工した「新歌舞伎座」の外装塗料に選ばれています。 また、打放しコンクリートにも使用でき、汚れ防止機能はもちろん、接着力の弱った壁の再強化としても効果を発揮します。塗料のくくりに収まらない製品となっており、間違いなく、今後の市場に一石を投じる商品です。ぜひ、皆様の新たな自社スペックとして頂きたいと思います。
講習会の様子
講習会の様子

荻野化成友の会3月横浜例会開催

平成25年3月07日(火)開催されました。

  • 日時:3月7日(木)
  • 会場:栄 公会堂 
  • 内容:『各社下地材塗り比べ』
  • 講師:関西ペイント販売(株)堀江氏・前田氏・高橋氏
  • 今回の例会は今や日々の塗装シーンに欠かせない「微弾性フィラー」の塗り比べです。 考えてみると確かに塗り比べ出来る機会って無いですよね。同等品と言われているものでも、比べてみると、山の立ち方が違ったり、ローラーが重かったり、軽かったり、下地の隠ぺい性が異なったりと、随分違いがあるものなんですね。塗って頂いた感想を評価シートにまとめてみる形式は面白い試みでした。皆様から頂いた貴重なご意見は、今後の製品開発の参考とさせていただければと思います。ご参加頂きました会員の皆様、ありがとうございました。 。
講習会の様子
講習会の様子

荻野化成友の会 第19回定時総会

平成25年1月24日(木)に開催されました。

  • 会場:ホテル横浜ガーデン
  • 総会:横浜スタジアム隣のホテル横浜ガーデンにおいて第19回総会が、総勢157名参加のもとで開催されました。
  • 役員改選では沼田会長はじめ現役員の続投が決まり、総会議事は滞りなく終了しました。
  • 新春記念講演会:スポーツコメンテーターとしてお馴染みの二宮清純氏を講師に迎え、 『スポーツに見るリーダーシップと人財育成』と題して、講演をおこなって頂きました。
  • 講師:二宮 清純 氏 
  • 親睦会:恒例になりつつある、抽選会も行われ、盛況の内お開きとなりました。
役員続投決定
役員続投決定
二宮清純氏を交えた親睦会の様子
二宮清純氏を交えた親睦会の様子

平成24年度の定例会・活動»

 

このページの上へ